Ads by TrafficStars.com

無料セックスストーリー

なぜか胸騒ぎがして…
俺は肩までどっぷりオッサンに浸かった40代。これまで結婚に2回失敗した。
1回目は20代前半でモデルの女と結婚して、1年ももたず離婚した。
ほんと若気の至りというか、結婚も離婚も勢いでやっちゃった感じ。
元嫁は出産のため帰った実家から、一方的に離婚届を送りつけてきた。
その後も顔を合わせる機会はなかったが、今じゃ再婚して幸せにやってるらしい。
2回目は30手前で同業者と再婚。最初のと...
21,757
1
高級クラブのおねえさんに気に入られ、アナルも中出しも
いつもよく行くススキノのバーに飲みに行った時のこと。
当時ススキノでバイトしてて仕事帰りにいつも一人で行く馴染みの店だった。もう時間は午前3時を回っている。いつものようにカウンターに座る俺。隣には年の頃20代後半と思われる綺麗系のお姉さまが2人で飲んでる。一人は白黒のシャネルのスーツでもう一人は淡いピンクのワンピース。どっちも結構美形っていうかなんとなく男好きのする顔立ちだった。
気になっ...
16,309
前から気になっていたスナック
10年くらい前、記憶があいまいなくらい酔っ払って家に帰る途中、
前から気になっていたスナックにフラリと入ってしまった。
いつも仕事の帰りに通る時はやっていなくて、
深夜にコンビニへ買い物に出た時などには灯りがともっているという、
夜遅くから朝までというスタイルのスナックだ。
窓が曇りガラスになっていて、中がどうなっているのか、
何度その前を通っても分からなかった...
9,333
場末のスナック
俺がスナックデビューしたのは、
就職したての頃。
赴任先の街で彼女もいなかったので
勇気を出して1人でスナックに行ってみた。
40代のママと、若いけどデブの女の子でやってる店で、
可愛くないのが幸いというのだろうか、
何度か通ううちにリラックスして飲める場所になった。
帰宅途中に駅の側の定食屋or居酒屋で晩飯を食った後、
その場末のスナックに週1くらいで通っていた。
...
7,294
あわてんぼの人妻デリ嬢
4,5年前の話ですが、私は支店勤務で本社で会議があり、終了と共に本社同期らとススキノへ飲食に行きました。会食後、同期らはススキノへ後ろ髪を引かれる中をムラムラを抑え、私は支店のある地元へと帰路につきました。
ススキノを1人で駐車場へ向かう途中、風俗の看板が私を誘うも、次の日に支店内で打ち合わせる資料を作らなければならないので、泣く泣く1人帰路ドライブに…。
帰路途中でコンビニに寄りコー...
10,900
あわてんぼの人妻デリ嬢
4,5年前の話ですが、私は支店勤務で本社で会議があり、終了と共に本社同期らとススキノへ飲食に行きました。会食後、同期らはススキノへ後ろ髪を引かれる中をムラムラを抑え、私は支店のある地元へと帰路につきました。
ススキノを1人で駐車場へ向かう途中、風俗の看板が私を誘うも、次の日に支店内で打ち合わせる資料を作らなければならないので、泣く泣く1人帰路ドライブに…。
帰路途中でコンビニに寄りコー...
6,600
中出しOKの人妻風俗嬢はいつも予約がいっぱいです
昨年、指名した中出し専門風俗嬢との話です。
日暮里のラブホテルに彼女はやって来ました。
入口のドアを明け入室したとたん、何と私の下着を下ろして即フェラのご挨拶。
それがまた上手なせいと玄関でのフェラときて息子はピンピン爆発状態。その場で私も彼女の下着を剥ぎとり、バックから巨大化マラを入れて立ちバックで攻撃しました。
敵もさること、彼女の方からも尻を振って応戦、ついに我慢できずに中出...
6,960
ゆきなの昔話⑤(再UP)
「Iちゃん!!!」
私は彼女の名前を叫ぶと、そのまま彼女の手を握りさっき来た林道側入り口へと走る。
私達が林道側入り口に到着するよりも早くグランド内に入ってくるバイクの集団。
どうも地元の高校生らしき彼らはグランドから出ようとしている私達に気づいたようである。
何を言っているのかはエンジン音にかき消されて良く聞き取れない。
ただ彼らが仲間に対し何かを叫びこちらにバイクを走らせて来...
22,629
2
ゆきなの昔話④
その日から私とIちゃんの間には妙な連帯感のようなものが生まれました。
お互いに共通の秘密が出来たというのが大きいかもしれません。
彼女は少しずつミニスカに耐性が出来始めたようで、私の家に来てからウエストのところでスカートを2、3回折り返し
自前のミニスカにして過ごすようになりました。
もちろん、家の中で遊ぶ時はお互いにいつもノーパン・・・。
7月も終わりに近づき近所の団地で地元自...
12,973
2
ゆきなの昔話③
「今度ゆっくり話そ♪」
別れ際のIちゃんのその一言がずっと頭から離れず、その日の夜はなかなか眠れずにいました。
『どこから見られていたんだろう・・・。いつからあそこにいたんだろう・・・。Iちゃんは何をみたの?』
そればかりがぐるぐると頭の中をよぎり、気が付くと自宅の一階からの生活騒音は聞こえなくなり家の中は静まり返っていました。
足音を立てない様にゆっくりとベッドから出る。...
9,709
1
ゆきなの昔話②
S4のあの日以来、肌を露出する服をあまり着なくなった私。
スカートを穿く事は、休みの日に母が私の服をコーディネートした場合と部屋着の場合を除きほとんどなくなりました。
S5になった新学期の日。
転校生が紹介されました。
その子を仮に「Iちゃん」としましょう。
彼女は父親の仕事の都合で転校してきたそうで、ほとんど口を開かない大人しい女の子でした。
彼女の家は私の家の近所の新興住宅...
10,162
5
ゆきなの昔話①
外で裸になるのって気持ちいとは思いませんか?
これから私がそんな露出好きになった経緯をお話します。
私が初めて意識的に野外露出をしたのはS4の時でした。
その頃スイミングスクールに通っていた私は誰でも経験のある家から服の下の水着を着て行くということをしていました。
その日、いつものように部屋で着替えていた私は床に落ちているパンツに気づいていました。
でも、どういう訳かそれを拾わず...
10,925
3
Ads by TrafficStars.com
カテゴリ
ありがとうございます